MINOLTA α7xiのジャンクを買いました。(2010/3/17)

MINOLTA α7xi

 

MINOLTAのα7xiのジャンクを買ってみました。

状態は悪くない感じで本体も目立った傷はなく見た目はいい感じです。

グリップゴムが白くなっていたりひび割れていたりしているものが結構ありますがこれはまだ問題なさそうでした。

とりあえずα7シリーズを集めたいので買ってみることに。

 

 SONY DSC

電池をセットして電源を入れてみると電源は問題なし。

シャッターボタン等各種ボタンも問題なし。

1箇所だけ不具合がありましてファインダー内のシャッタースピードを表示するディスプレイが一部表示されないことでした。(例:500→5C0)

 

 

後日フィルムをセットしてテスト撮影してみようと思います。

付属品が一切ないのでストラップは去年10月に買ったα7700iについていたものを取り付け

リチウム電池、ボタン電池もα7700iから抜いてきました。

 

 

MINOLTA α7000、α7700i、α7xiを並べて撮影

 

とりあえずそろったα7000、α7700i、α7xiを並べて記念撮影。

世代を重ねるごとに角が丸くなっていくのがよくわかります。

 

α7700iあたりと比べると一回り大きくなっています。

デザインは曲線を多用して流れるようなデザインとなっており好みが分かれそうな感じです。

α7000・α9000の頃とは正反対な印象を受けます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする