BUFFALO 無線LANルーター WHR-G300N購入(2010/1/3)

WHR-G300Nの箱

 

エイデンの初売りでBUFFALOの無線LANルーターWHR-G300Nが4980円で売っていたので買ってきました。

いま使っている無線LANルーターがちょっと調子が悪く、そろそろ替え時かなと思っていたので丁度よかったです。

 

今まで使用していたのは同じくBUFFALOのWZR-HP-G54です。

5年ほど前に購入し、いままでずっと我が家のインターネット環境を支えてきてくれました。

しかし去年、一昨年あたりから無線LANでの接続ができなくなったりと不安定になってきました。

有線で対応可能なPCは有線での接続に切り替え、その他PCは無線LANでだましだまし使ってきました。

 

これがきっかけかはわすれましたが、

二階の主な部屋すべてと一階のダイニングまでLANケーブルを配線しました。

すべて壁の内側、床下にLANケーブルを通すという凝った配線です。

今から思えば「よくやったなぁ」と我ながら感心してしまう。

おかげで家中ギガビットLANが使用可能でネットワーク経由でのファイルコピーはとても速くて快適になりました。

 

さて、今回買ったWHR-G300Nですが

型番からも想像できると思いますが11nの300Mbpsに対応した製品です。

しかしうちにはそれに対応した子機がないので関係ないです。

 

外箱を開封し本体を取り出します。

WHR-G300Nの実物をここで初めて見たわけですが、

第一印象は小さくて薄い。WZR-HP-G54比ですけど。

あと標準で壁掛け可能な設計になっているようです。ネジがついてきました。

SONY DSC SONY DSC  
     

 

早速設置。

SONY DSC SONY DSC  
とりあえず並べる。 やっぱりかなり薄いです。  

 

ほかのPCで大まかに設定をすませ、できるだけネット切断時間が短くなるようにしました。

そしてHP-G54と入れ替え・・・

あっさり接続できるようになりました。

無線LANもOKです。外部からブログへのアクセスもOK。

 

さて、あまったHP-G54ですが・・・今のところ使い道は見つかっていません。