LEADTEK WinFast PX9600 GT Power Efficientを購入

SAPPHIRE Radeon HD2600XT GDDR4を1年半ほど使用していましたが、

最近スタンバイからの復帰がうまく出来なくなって来てしまいました。

ほかのPCに取り付けてみても同じ症状なので思い切って交換することにしました。

 

予算は1万円以内、店頭で購入可能なことが条件。

この条件に当てはまったのがLEADTEK WinFast PX9600 GTです。

Radeonにしようか迷いましたが、SAPPHIRE Radeon HD2600XTの前に使っていた

SAPPHIRE Radeon X1650 PROも1年ちょっとで動作不安定になったことを思い出し

やっぱりRadeonはやめることにしました。

 

 

DSC01306

 

 

新しいビデオボードを取り付けたらやっぱりベンチマークですね。

 

ベンチマークに使用したPCの基本スペックは下記の通り。

CPU
Intel Pentium Dual-Core E5200@3.3GHz

マザーボード
GIGABYTE GA-P35-DS4 Rev2.0

メモリ
DDR2-800 4GB デュアルチャネル

 

3DMarkを3種類

3DMARK06 3DMARK05 3DMARK03
3DMark06 3DMark05 3DMark03

 

Radeon HD2600XTのベンチ結果は残ってないのですが、だいたい2倍以上の数値が出ていると思います。

これだけ滑らかな3DMark06の映像を見たのは初めてです。

 

ゲームはほとんどやらないのでこれで十分です。

あとドライバが読み込まれるまでファンがフル回転するんですね。

前のRadeonなどは電源ON数秒で静かになるのでちょっとびっくり。